絵本とバイクとポケモンと…

絵本とバイクとポケモンと、あとなんだろう?

昔、好きだった絵本

この絵本、小さい時に何回も読んだ。

ほんとに好きだった。

なぜなのか?

よくわからない。

けいてぃーのおかげで

どんどん街が救われていく。

そんなとこが好きだったのかな?

 

今、ウチにあるのかな?

やっぱり、あった。

古本屋さんで、みつけたんだった。

ああ、やっぱり好きだなあ、この本。

 

 

 

ぼくとわたしとみんなのtuperatupera絵本の世界展

f:id:yamat1970:20191221225758j:image

というわけで、大好きな絵本作家?である

tuperaratuperaさんが京都でやってるヤツに行ってきました。

原画展ですね、いわゆる。

イデアがほんまにすごい!

斬新なアイデアすぎて、簡単にはいかない。

それを形にするスタッフ。

みんなで作ってる、そんなお話も聞けました。

ますます好きになりました。

 

そしてリアルパンダ銭湯へ♨️

f:id:yamat1970:20191221230607j:imagef:id:yamat1970:20191221230630j:imagef:id:yamat1970:20191221230639j:imagef:id:yamat1970:20191221230649j:image

f:id:yamat1970:20191221230705j:image

入口の近くで屏風をちょくちょくこられて作っているとの情報あり。

今日はそれを最終仕上げに来られるとのこと!

間近で作ってるとこ、切ったり貼ったりしてるとこも見ることができました!

下書きもせず、フリーハンドでチョキチョキチョキと、もう素晴らしいです!

f:id:yamat1970:20191221231116j:image

原画と共に、その絵本にまつわるお話やアイデアなどが

解説されていて、その作品がまた好きになりました。

 

もう何書いてるか、私本人もわからなくなるくらい興奮しています。


一番好きなのはこの本

わくせいキャベジ動物図鑑

わくせいキャベジ動物図鑑

  • 作者:tuperatupera
  • 出版社/メーカー: アリス館
  • 発売日: 2016/11/22
  • メディア: 大型本
 

いろいろやってみたい絵本もたくさん出てきた。

 

どんなおと?

どんなおと?

 

 

ぼうし とったら (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本

ぼうし とったら (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本

  • 作者:tupera tupera
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2012/07/03
  • メディア: 単行本
 

 

 

やさいさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本

やさいさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本

  • 作者:tupera tupera
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2010/07/20
  • メディア: 単行本
 

 

 

いろいろバス

いろいろバス

  • 作者:tupera tupera
  • 出版社/メーカー: 大日本図書
  • 発売日: 2013/06/01
  • メディア: ハードカバー
 

魅力的な絵本がいっぱい!

また借りて読もう

 

あ、買ってしまいそう

 

 

忘れちゃいけないこの2冊

パンダ銭湯

パンダ銭湯

  • 作者:tupera tupera
  • 出版社/メーカー: 絵本館
  • 発売日: 2013/08/15
  • メディア: 単行本
 

 

しろくまのパンツ

しろくまのパンツ

 

 

ちょっと面白いこの本

 

かぜビューン (PETIT POOKA) 3~6歳児向け 絵本

かぜビューン (PETIT POOKA) 3~6歳児向け 絵本

  • 作者:tupera tupera
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2018/02/06
  • メディア: 単行本
 

 

f:id:yamat1970:20191222150111j:image

 

ヨシタケさんにも会いたいなあ





 

 

 

挨拶絵本

 

挨拶絵本 (GOMI TARO WORK SHOP)

挨拶絵本 (GOMI TARO WORK SHOP)

 

これを使って

挨拶について話をしようと思う。

 

そうくるか!

って感じの楽しい絵本!

 

「なんやかんやいうより

これ読んだほうがいいですね!」

ウチの若手の一言。

 

ほんま、そうやなあ。

絵本の力はすごい!

 

三島地区学校図書館協議会秋季研修会

三年前にも発表させて頂き

また7年前にも発表させて頂いてたみたいです。

またこの研究会でお話させて頂きました。

今回、一緒に発表させて頂いた吹田の先生は

7年前の私の発表を見て、高学年でも絵本の読み聞かせはできると思って、始められたと聞いて、とても嬉しかったです。

 

あまり時間がなかったので

とても早口で途中で対話しながら読み聞かせ

 

みなさんに発表してもらったりはしませんでしたが、とてもいい顔をしておられる方が多かったです。

難しい顔をしておられる方もいらしたので

お話をお聞きしたかったなあ。

こんな機会を与えて頂き、ほんとにありがたい。

「呼んだらウチの学校に来てくれますか?」

そんなありがたいお話も頂きました。

たくさんのフィードバックも頂き、ありがたいかぎりです。

私が生きていくために勇気づけられた時間でした。ほんとうに楽しかった。

 

やっぱ「絵本の力」はすごい。

この力を信じて生きていこう

 

今日、読んだ絵本は

 

やきざかなののろい (ポプラ社の絵本)
 

 

 

オレ、カエルやめるや

オレ、カエルやめるや

 

 

 

もこ もこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

もこ もこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

 

 

紹介した絵本は

 

ころべばいいのに

ころべばいいのに

 

 

 

もう ぬげない

もう ぬげない

 

 

 

おしっこちょっぴりもれたろう
 

 

キャベツくん (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

キャベツくん (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

 

 

うんこ!

うんこ!

 

 



 

道徳の話

ともだちやもんな、ぼくら

ともだちやもんな、ぼくら

 

 

 

サンカクさん

サンカクさん

 

 

 

雑誌

この本読んで! 72号(2019秋号) (メディパルムック)

この本読んで! 72号(2019秋号) (メディパルムック)

 

 

 

最近苦戦を強いられている

ほんとに苦戦している。

そんな中、しーんと聴いてくれた絵本、2冊。

 

せいぎのみかた―ワンダーマンの巻

せいぎのみかた―ワンダーマンの巻

 

 

しょうじき50円ぶん (すこやかな心をはぐくむ絵本)

しょうじき50円ぶん (すこやかな心をはぐくむ絵本)

 

この2冊を道徳の授業の教材にして読んだ。

 

どちらもいい話。。。

しーんとした空間が生まれた。

みんなよく聴いてれた。

 

やっぱり絵本の力はすごい!

 

惨敗

今年度はなかなか厳しいところで戦っている

なかなか苦しいので

週にたった3時間の理科だけれど

絵本の読み聞かせを始めることにした。

 

1冊目 うえきばちです

 

うえきばちです

うえきばちです

 

前の学校では

こいつでいろいろやれたよなぁと思って

ちょうど発芽の勉強をしているので

この絵本からチャレンジ

「つぎ、どうなると思う?」

目が出て、歯が出て。。。。。

なかなか面白いと思うのだが

 

キショイ、キモい

 

なかなかの反応

 

大爆笑とまではいかないが

うんうん、こんな感じ

いけるかな?

 

で、今日の一冊

「パイルドライバー」

 

パイルドライバー (fukkan.com)

パイルドライバー (fukkan.com)

 

ファイヤーっ!

大爆笑のはずが

反応が。。。。。半分くらい。

うーん

聞いてないやん!

 

ま、マジ?

こ、こんなはずでは

 

少しずつ少しずつ

あきらめずに、がんばらない。

少しずつ温めていこう

 

明日もチャレンジ!

おならまんざい

今日も読み聞かせ

おならまんざい

 

おならまんざい: ぴっかぴかえほん

おならまんざい: ぴっかぴかえほん

 

いまいち反応が?

おもしろさが

伝わらない

 

ん〜、そうなのか!

結構、笑いって、かしこさも必要なんやなぁと

しみじみ思った今日でした。

そのあとは、これ

 

 

こちらはわかりやすい

こっちのほうがいいのか?

うーん、よくわからん。。。。。